くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ぴよちゃんのおつかい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぴよちゃんのおつかい

  • 絵本
作・絵: いりやま さとし
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥780 +税

「ぴよちゃんのおつかい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年04月
ISBN: 9784052022579

乳幼児
199×155 38頁

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


デジタルえほんミュージアム「ぴよちゃんのせかい展」


いりやまさとしさんにインタビューしました!


いりやまさとしさんにインタビューしました!

(デジタル)体験する絵本アプリ『ぴよちゃんの おともだち』 for iPad/iPhone

出版社からの紹介

「ガーガおばあちゃんにお花を届けて」とお母さんにおつかいを頼まれたぴよちゃん。でも途中、いろいろなハプニングが待ち受けていて…。はてさて、ぴよちゃんの「初めてのおつかい」は成功するかしら? ドキドキわくわく楽しいしかけがいっぱいの絵本。

ベストレビュー

ぴよちゃんシリーズの新作です。

たまたま本屋により絵本コーナーにたちよったら、ぴよちゃんシリーズの新しいのがでていることに気づき早速買ってしまいました!!(笑)

今回もとてもぴよちゃんがかわいいんです!!!(読んだらかわいさがわかると思います☆)

今回のお話はぴよちゃんが初めてのおつかいにでるというおはなしで、そのおつかいの途中でいろんなハプニングがおこってしまうのですが、一生懸命おつかいをしている姿にとても惹かれます♪♪

(くらっちさん 10代以下・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ

いりやま さとしさんのその他の作品

おばけのかくれんぼべんとう / パンダおやこたいそう / パンダ なりきりたいそう / パンダ ともだちたいそう / ふわふわだあれ? / ピヨピヨだあれ?



さがして、あそんで、ちょっとまなべる地図絵本

ぴよちゃんのおつかい

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.78

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 2人

パパの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット