しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
まめうしとひめうし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まめうしとひめうし

  • 絵本
作・絵: あきやま ただし
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年02月23日
ISBN: 9784569685267

幼年・小学初級
B5判変型上製/32ページ

みどころ

 最近、私もはまってしまっている「おかあさんといっしょ」の中の人気コーナー「パンツぱんくろう」。あのあっけらかんとした雰囲気と、朗々と歌い上げるトイレの歌がたまりません。
そしてその作者があきやまただしさん。たくさん出ている絵本もやっぱりとっても「あっけらかん」で、おかしくて、じわじわはまってしまう本ばかりなのです。 最新刊は「まめうしとひめうし」。まめうしくんはまめつぶ位に小さい子牛です。ある日、まめうしくんがおかあさんのおっぱいをおいしそうに飲んでいると、「あしたにはあなたもおにいちゃんね。」と言われます。「えっ、なになに、おにいちゃんってなーに?」。無邪気に聞き返すまめうしくん。 その夜、まめうしくんはたくさんのおとうとたちにおかあさんのおっぱいをとられる夢を見ます。それからすごーく大きな妹が「抱っこしてー。」と乗っかってくる夢も見ます。はっ、と夢から覚めると、となりからすーすー寝息が・・・。肩によりかかって寝ているのは、妹のひめうしちゃんです!それからまめうしくんはひめうしちゃんといつでも一緒に遊びます。ちゃんとお兄ちゃんになれるかな? なんとこの話はまめうしくんシリーズ7作目(たくさん出てる!)。今回は、ある日突然妹ができてお兄ちゃんになっていく様子を描いたお話です。兄弟ができる、というのは結構デリケートな題材です。でもそこは、あきやまワールド。夢から覚めるともう隣で妹が寝息を立てている・・・というすごい登場の仕方で笑わせてくれます。そしてちっこいまめうしくんがさらにちっこいひめうしちゃんと遊ぶ場面はワールド全開です。明るい話っていいなぁ。なんだか何でも笑って乗り越えれる様な気がしますね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

まめつぶくらいの小さな子牛、まめうしが、いつものようにお母さんのおっぱいを飲んでいました。すると、お母さんが「もうすぐ、あなたに弟か妹ができるのよ」と言いました。びっくりしたまめうしは、お母さんのおっぱいから落ちてしまいました。そして、その日の夜、たくさんの弟にお母さんのおっぱいを取られている夢や、自分より大きな妹をおんぶしている夢をみました。朝、夢から醒めたまめうしの隣には、小さな寝息をたてた女の子、妹のひめうしちゃんがいました。

 その日から、まめうしはひめうしちゃんのお世話をすることになりました。一緒にご飯を食べて、ひなたぼっこをして、冒険に出かけました。でも、その帰り道、疲れてしまったひめうしちゃんは、もう歩けないと泣き出してしまいました。まめうしは、仕方なくおんぶをして、お母さんの所まで向かいましたが……?

 ほのぼのとした温かいお話で繰り広げられる「まめうし」シリーズの7冊目。

ベストレビュー

弟より、お姉ちゃん向けでした

「お姉さんお兄さんになる本」特集で見て読んでみました。
最近ちょうどあきやまさんの絵本が好きになってきた3歳の息子に。
だけど、楽しく読んでいたのは上の7歳の娘のほうでした。
いもむしを「おいもなのー」とか、おはなのうえで「はなくそ!」
あきやまワールド全開で、弟にはまだよくわからないのでしょうか。
私が出産入院中、夢中になれるシリーズがあれば、と探しているのですが、絵的に息子が好きな「ぱんくろう」「はなかっぱ」に通じると思いきや、あまり伝わっていないようでちょっと拍子抜け。
それとは別にお姉ちゃんにとって、最後の「そのよるまめうしくんはおかあさんにいっぱいあまえました」、がヒットしたようだったので、日頃沢山弟のお世話をしてくれるお姉ちゃんに、甘えさせてあげなくては、と思わされた、さすがあきやまさんの何か必ずあるメッセージに、私がはっとさせられました。
たくさんあるあきやまさんの作品、ゼッタイはずれがないので数打てば、でもうしばらく息子にも色々与えてみようと思います。
(ポピンズさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あきやま ただしさんのその他の作品

たまごにいちゃんと げんちゃん / たまごにいちゃんと たまごじいさん / へんしんバス / Go to Sleep はやくねてよ / Mr. Sheep’s Bread ひつじぱん / へんしんたんてい



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<前編>

まめうしとひめうし

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.83

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 28人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット