話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
トリック オア トリート!

トリック オア トリート!(くもん出版)

おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

  • 全ページ
イオマンテ めぐるいのちの贈り物
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

イオマンテ めぐるいのちの贈り物

作: 寮 美千子
絵: 小林 敏也
出版社: パロル舎

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年02月
ISBN: 9784894190313

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

『おおかみのこがはしってきて』から六年、先住民族アイヌに学ぶ「北の大地の物語」シリーズ第二弾『イオマンテ ―めぐるいのちの贈り物―』が誕生しました。アイヌに伝わる熊送りの儀式「イオマンテ」を題材とした創作物語です。

ベストレビュー

アイヌ民族の熊送りの儀礼

私達は命を食べ、そして命はめぐってゆく。
熊送りの儀礼はそんなめぐるいのちをまざまざと見せてくれます。
アイヌの少年は父親がしとめた母熊を食べ、
子熊を育てて心も通じ合ってはいても、子熊を送る(食べる)のです。
かなり長いお話なので、小学生高学年向きでしょうか。
食べ物に宿る命について考えさせられる絵本です。
(レイラさん 30代・ママ 男の子11歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

寮 美千子さんのその他の作品

いじめられたお姫さま 中将姫物語 / イオマンテ めぐるいのちの贈り物 / 世界はもっと美しくなる 奈良少年刑務所詩集 / 平太郎のおばけやしき 稲生物怪録絵巻より / 父は空 母は大地 インディアンからの伝言 / 祈りのちから

小林 敏也さんのその他の作品

猫の事務所 / ざしき童子のはなし / シグナルとシグナレス / 銀河鉄道の夜 / 土神と狐 / 蛙の消滅


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > イオマンテ めぐるいのちの贈り物

ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

イオマンテ めぐるいのちの贈り物

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット