しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
うさちゃんのおてつだいってたのしいね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うさちゃんのおてつだいってたのしいね

作・絵: かとう みか
出版社: 主婦の友社

本体価格: ¥780 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

2才からの子どもの心の成長を促す知育しかけ絵本の誕生!
うさちゃんがお友達のくまくん、ねこくんと一緒に家のさまざまなお手伝いに挑戦。「ごはんのときに必要なものは?」「おやつの前にすることはなあに?」 自分で回転盤をくるくると回して、正しい絵を選びながらお話が進みます。物語を通して、状況に応じた判断力や責任感を学べるほか、自分でくるくると絵合わせをしながらお話を完成させることで「できた!」という達成感が味わえ、子どものやる気を引き出します。また、細かい指先の動きは力加減や器用さを養い、脳の活性化も期待。
乱暴に扱っても壊れにくい丈夫な作りと、幼い小さな手でも持ちやすいサイズ(16×16cm)、回しやすい回転盤の仕組み、興味を引きやすい絵の色やタッチにも、モニターテストを繰り返して徹底的にこだわりました。

ベストレビュー

くるくるえほん結局3冊買っちゃいました!

娘がとってもよろこんで読んでくれるので
結局3冊全部買ってしまいました。。。

多分ですけど普通の知育絵本は
結構知育知育しているものが多いような気がしますが
この絵本は知育絵本というより
遊んで楽しみながら心の成長を促すような工夫が
あるように思えますね。
うちの娘は毎ページ毎ページ「できた!」と
達成感を味わっているみたいです。

それに、なによりこの絵本は
絵がとてもかわいいです。

また続きがでたら買おうと思います。
(カンタゴパパさん 30代・パパ 男の子4歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 恐竜の迷路
    恐竜の迷路
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    シリーズ累計300万部突破! 「遊んで学べる」迷路シリーズ第17弾!

かとう みかさんのその他の作品

ねこくんのおいわいしようおたんじょうび / くまくんのおともだちとあそびにいこう!


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、評論、随筆、その他 > うさちゃんのおてつだいってたのしいね

『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

うさちゃんのおてつだいってたのしいね

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット