雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
3人のちいさな人魚
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

3人のちいさな人魚

  • 絵本
作: デニス・トレ アレイン・トレ
絵: デニス・トレ アレイン・トレ
訳: 麻生九美
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1979年
ISBN: 9784566002227

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ふかい海のそこに、3人のちいさな人魚がたのしくすんでいた。ところがこの3人、魚もにげだすほど歌がへた。ある日ちかくをとおった船がその歌をきいておどろき、岩にぶつかってしまった! 人魚たちが沈みかかった船室をのぞくと、ちいさな女の子が…。

ベストレビュー

破壊のセイレーン

前にスルッと読んだだけなのに、覚えていてリクエストがかかりました。
さりげなく書いてあるけれど、相当ユニークな絵本ですよ。
人を惑わす歌声の持ち主であるはずの人魚ですが、この3人は別格。
歌の練習をしていて船を沈ませるほど音痴。。。
凶暴なサメも歌声で退散させてしまいます。
いろいろ面白い本です。
少ない色味の絵本は敬遠がちの娘ですが、この本には全然違和感がないようです。
ちなみに娘の人魚好きは、ディズニープリンセスからの延長です。
(てぃんくてぃんくさん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


麻生九美さんのその他の作品

メロップスのわくわく大冒険 (2) / メロップスのわくわく大冒険 (1) / モンティー / アベルの島



楽しく手品を覚えて世界一のマジシャンを目指そう!

3人のちいさな人魚

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット