ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ストーリーを楽しみながら、ひなまつりの豆知識も学べます!
ぼんぬさん 40代・ママ

絵本としてのストーリーと日本の文化に楽…
ひなまつりの日にゆずちゃんの家に飾られ…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
1000000ぼんのブナの木
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

1000000ぼんのブナの木

作: 塩野 米松
絵: 村上 康成
出版社: ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年07月
ISBN: 9784564018114

出版社からの紹介

1000000本のブナの木やまに、人間の子どもが忘れていった一枚のバンダナが落ちていました。森に冬が来て、そして春が…。日本絵本大賞受賞の塩野米松&村上康成コンビの第3弾!!

ベストレビュー

我が子の想像を絶する世界でした

まず、1000000本という数が現実離れしてました。そして、ブナの木。1000000本もの木というものが想像できないのです。

この絵本は、その子供の想像を絶する世界を優しい言葉で、きれいなイラストで説明しようとしています。

我が娘は、四季の移ろいに関しては理解できたようでした。大好きなクマが、冬には冬眠してしまうということを頭では知っているし、秋になるとお山が赤や黄色になるということはわかていますので。

でも、1000000本の木については・・・実際に山に連れていかにとだめですね。

実は、この夏休みに実家の近くの山に行ってきました。ケーブルカーとリフトを3本乗り継いで。私は、いったいこの山には何本の木があるのだろうと、深い緑の中で思ったのですが、娘の視線は半径10メートルの花々に向けられていました。それも、十分美しかったので、娘にとっては良い体験だったのです。でも、この本を読んでから山に行っていたら、まったく別の山登りになっていたと思います。

幸か不幸か雨に降られてしまい、来年来ようねと約束しましたので、来年はこの本を読んでから行きます。
(えっこさん 40代・ママ 男の子12歳、女の子9歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


塩野 米松さんのその他の作品

かぐやのかご / なつのいけ / なつペンギン / ダヤンのカントリーダイアリー / やさしいスプーンおばさん / ゆかいなスプーンおばさん

村上 康成さんのその他の作品

999ひきのきょうだいのほしをさがしに / おいも! / 村上康成のイラストエッセイ 水ぎわの珍プレー / はるの ごほうび / おおきくなったらきみはなんになる? / 母ぐま子ぐま



大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

1000000ぼんのブナの木

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.65

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット