宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ゆうれいとなきむし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゆうれいとなきむし

  • 絵本
作: くろだかおる
絵: せな けいこ
出版社: ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ゆうれいとなきむし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年06月
ISBN: 9784564018145

▼ 絵本とあわせて、贈り物にも自分用にも♪
>>せなけいこ作品のグッズはこちら

出版社からの紹介

医者に行きたくなくて泣いている坊やに幽霊が言いました。「じゃあ おばけの くにの はいしゃへ いくかい?」ようやくたどり着いたおばけの国。そこで見た歯医者とは!?

ベストレビュー

シリーズが全部読みたくなりました。

私が嫌いなために今まで、「ゆうれい」などが出てくる絵本は、あえて手にしなかったのですが、「絵本ナビ」での感想がいいものばかりだったので、思い切って、探してきました。
面白かったです!!正直、こんなに楽しい幽霊さんが出てくるとは思っていませんでした。
見た目ははっきり幽霊なのに、なんて優しいの!!感動でした。
この絵本を見た上の子が一言、「昔の歯医者はペンチで歯を抜いてたんだ。怖そうだね」ですって…。
この幽霊さんのシリーズ、全部読みたくなってしまいました。
(てんぐざるさん 30代・ママ 女の子10歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

くろだかおるさんのその他の作品

ゆうれいとどろぼう / おまつりおばけ / はやおきおばけ / ゆうれいとすいか

せな けいこさんのその他の作品

もみの木 / おばけのばあ / まめとすみとわら / たぬきのおもち / 星のひとみ / にゃん にゃん



>絵本エイド ―こころにひかりを―

ゆうれいとなきむし

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット