話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
にんぎょのいちごゼリー

にんぎょのいちごゼリー

  • 児童書
作: 末吉 暁子
絵: 黒井 健
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「にんぎょのいちごゼリー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2011年07月
ISBN: 9784577039205

22×16 80ページ

出版社からの紹介

遠い南の海に、ゼリー作りが上手な、ちっちという人魚の女の子がいました。おいしいゼリーのうわさに、船で大勢やってきたから、さあ大変!
お父さん、お母さんも、子どもの頃に楽しんだ作品が、待望の新装復刊!
・末吉暁子…1942年神奈川県生まれ。『星に帰った少女』で日本児童文学者協会・文芸家協会新人賞受賞。『ママの黄色い子象』で野間児童文芸賞受賞。『雨ふり花さいた』で小学館児童出版文化賞受賞。
・黒井健…1947年新潟県生まれ。主な作品に『ゆきのひのころわん』他ころわんシリーズ(ひさかたチャイルド刊)『手ぶくろを買いに』『ごんぎつね』(偕成社)『おかあさんの目』(あかね書房)他多数の作品がある。清里に「黒井健絵本ハウス」を開設。

にんぎょのいちごゼリー

ベストレビュー

なつかしい。

私が1年生だったときに学校で借りて、返すのが惜しくなるほど大好きだった本です。

海に住む人魚のチッチがうみイチゴで青いゼリーを作ると、たちまち大評判になり・・・というおはなしです。

娘が一年生になり、薦めてみると絵もかわいいし、面白い!と気に入ったようでした。

大人になって読み返してみると、環境問題も入っているしなかなか奥深い?

もう食べれなくなったかも・・・と思っていたら、種から栽培して作るなんて、わくわくする展開でした。
(まおずままさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました

末吉 暁子さんのその他の作品

やまんば妖怪学校 1 こいぬのクンは一年生 / おおかみとしちひきのこやぎ / ぞくぞく村のにじ色ドラゴン / 波のそこにも / ぞくぞく村のランプの精ジンジン / ながぐつをはいたねこ

黒井 健さんのその他の作品

すずばあちゃんのおくりもの / すずむし / まっくろ / あるとき / ふうせん / すずめの うんどうぼうし つくります



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

にんぎょのいちごゼリー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット