新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
最後の子供たち

最後の子供たち

作: グードルン・パウゼヴァング
訳: 高田 ゆみ子
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

税込価格: ¥855

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1984年05月
ISBN: 9784093813013

ベストレビュー

17歳の少年が語る

ヨーロッパに”核”が落ちたある日の夏・・・
少年は淡々と4年間どのように暮らしてきたのか語ります
「見えない雲」を書いた作者が東西の均衡が危ぶまれていた1982年に書かれてます

少年の言葉からは「核反対」とか叫ぶ場面はなく、核爆弾が落とされた現状と、その後の生活をまったくそのまま語っていることが、かえって恐ろしさを感じます

あまりにも次々と人が亡くなっていく情景に「死」に対して無頓着になってしまう人間の愚かさを、読んでいる自分の中にも感じ、はっとします

平和ボケしすぎている日本人が本当に世界の中でたった一つの被爆国であるという意識が、いったいどこまで持ち合わせているのか・・?

はたまた、あえて平和ボケするように、操作されているのか・・・
自分はどう生きるのか、という強いメッセージを与えられた気がします
もうすぐ終戦記念日・・・・
やはり真剣に平和について考えるべきだと思います
(風の秋桜さん 40代・その他の方 男の子、男の子)

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ

グードルン・パウゼヴァングさんのその他の作品

片手の郵便配達人 / コミックみえない雲 / ちきゅうの子どもたち (新装版) / おじいちゃんは荷車にのって / 見えない雲

高田 ゆみ子さんのその他の作品

サッカーキッズ物語(10) 背番号10番マーロンの巻 / サッカーキッズ物語(9) 七人目の勇士ヨシュカの巻 / サッカーキッズ物語(8) 世界最速右アウトサイド・ファビの巻 / サッカーキッズ物語(7) 最強ストライカー・マキシの巻 / サッカーキッズ物語(6) ヒーロー・ラバンの巻 / サッカーキッズ物語(5) 赤い機関車デニッツの巻



「絵本 チコちゃんに叱られる」シリーズ チコちゃんの「エピソード:ゼロ」のおはなし

最後の子供たち

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット