ぼんやきゅう ぼんやきゅう
文: 指田 和 絵: 長谷川 義史  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
亡くなったひとたちと、いまを生きているものとの交信、それが、盆野球。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ねずみのすもう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねずみのすもう

  • 絵本
文・絵: いもと ようこ
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年08月
ISBN: 9784323037295

幼児
28.6×22.6cm・32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おじいさんちの「ちびねずみ」は、なげとばされても なげとばされても、
ちょうじゃさんちの「でかねずみ」にむかっていきました・・・・・・。

おじいさんの家のちびねずみは、長者の家のでかねずみに相撲で挑みますが勝つことができません。
かわいそうに思ったおじいさんは、大切な餅を食べさせて応援します。
ケチな長者は餅などくれないと嘆くでかねずみにも、餅をわけてやります。
心優しいおじいさんに、でかねずみがお礼に運んできたものとは?

ベストレビュー

むかしばなしらしいお話

小さいねずみと大きなねずみが相撲をとっているところに出会ったおじいさん。
小さいねずみはおじいさんの家の、大きなねずみは長者の家のねずみです。

なかなか相撲で勝てない小さいねずみのために、おじいさんは大事にとっておいたおもちを食べさせてあげることにしました。

むかしばなしらしい、おもしろく心温まるお話でした。
(るらはママさん 30代・ママ 女の子4歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いもと ようこさんのその他の作品

折紙あそび / ばあやのお話 / さんしょっ子 / おばあちゃんもこどもです / いもとようこの安房直子名作絵本 (全4巻) / つたえたい美しい日本の詩(こころ)シリーズ 工藤直子詩集 てれるぜ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<前編>

ねずみのすもう

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット