日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作・絵: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
みっとーさん 30代・ママ

とてもいい絵本でした
8月に保育所で紹介されていた絵本です。…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
おでんわ もしもし しましまちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おでんわ もしもし しましまちゃん

  • 絵本
作・絵: たんじあきこ
出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年09月
ISBN: 9784774319582

0,1,2歳から
B5変型(180×180o) 24ページ

出版社からの紹介

「ぷるるるる
わたし しましまちゃん あなたは どなた?」
しましまちゃんにお電話してきたのは、
もじゃもじゃ犬さんに、チュンチュンすずめさん。

おでかけしたいのに外は雨です。
するとそこに、「もしもし やあやあ ぴか ごろごろ」
いたずらかみなりさんも電話をかけてきて…

たんじあきこさんが描く、とびきりかわいい主人公「しましまちゃん」の絵本。

「もしもし」から始まるリズミカルなフレーズをくりかえしながら、 親子で楽しく遊べる1冊です。
電話で「もしもし」遊びをするのが大好きな、小さなお子さんにもおすすめ!

おでんわ もしもし しましまちゃん

ベストレビュー

電話でおしゃべりするのが好きな女の子におススメ。

雨の日に、ぷるるるると、電話が鳴りました。「もしもし」と話しかけるしましまちゃん。電話の相手がページをめくるごとに変わります。変わるのは相手だけでなく、電話そのものが動物たちの特徴を現したオーダーメイドのような電話でとてもかわいいです。

犬の受話器は、なんと骨っ子!必ず娘はこのページで大笑いします。「もしもし」から始まるリズミカルなフレーズが楽しい絵本です。
(ぼんぬさん 40代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


たんじあきこさんのその他の作品

マドモアゼル・シック すてきな女の子になるレッスン / いじわるちゃん / セボンちゃん / さんどいっちにー / 紙芝居 たのしいクリスマスのじゅんび / ゆかいなちびっこモンスター



『新レインボー小学国語辞典 改訂第6版』監修者・金田一秀穂さんインタビュー

おでんわ もしもし しましまちゃん

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.05

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット