新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

あかいくま

あかいくま

  • 児童書
作: 中脇 初枝
絵: 布川 愛子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2011年08月
ISBN: 9784061957299

小学初級から
A5

出版社からの紹介

わたしは にんげんかしら。 それとも あかいくまかしら。
わたしはわたし、「じぶん」に気づく幼年童話

りかちゃんは、あかちゃんのときからずっと、あかいくまさんとなかよしです。
だから、りかちゃんは、じぶんのことを、あかいくまだとおもっています。
はじめて学校にいった日、りかちゃんは、おどろきました。
「わたしはにんげんなの?」
りかちゃんは、あかいくまといっしょに、山へこたえをさがしにいきます。
そこでであった、からす、へび、くものこたえは、それはそれは、ふしぎなものでした。

ベストレビュー

わたしはだれ?

表紙の絵にひかれました。
中にも可愛い絵でいっぱいです。
深く重い話をこの絵がバランスを取ってくれています。

主人公のりかちゃんの遊び相手は、あかいくまのぬいぐるみです。
りかちゃんが心から自分でいられる相手です。
だから、自分もあかいくまだと思い込んでいます。
学校に行く事になり、自分があかいくま以外の人とかかわれるのか、新しい環境への不安から、鏡にうつった自分があかいくまにしか見えません。

自分探しの旅にでますが、そこで出会った動物には、りかちゃんが自分と同じ動物に見えると言われます。
関わった相手から見ると、それぞれ違って見られるということでしょうか。
自分にはいろいろな面があるのだと知っていきます。

ちょっと難しい内容ですが、読み終わったとき自分のなかでもやもやしていたことが、少し解消されそうです。
絵が女の子向けですが、男の子にもおすすめの内容です。
(おるがんさん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


中脇 初枝さんのその他の作品

おだんごころころ 日本のおはなし / マーヤのさるたいじ 日本のおはなし / 花をさかせたがらない小さなキャベツ フランスのおはなし / わたしがテピンギー ハイチのおはなし / ちからもちのおかね 日本のおはなし / あかいくつ

布川 愛子さんのその他の作品

パ・パ・パ・パ パジャマ / きらぼしちゃんともりのクリスマス / シナぷしゅ絵本 どてっ / ひみつがあります / ちいさなはなよめぎょうれつ / あきのセーターをつくりに



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

あかいくま

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット