宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ねえ、おきてる?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねえ、おきてる?

  • 絵本
作・絵: ソフィー・ブラックオール
訳: もとした いづみ
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年09月
ISBN: 9784895728263

小学校低学年から
B5変型判・40ページ・4色刷り

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

んー…おきてない…

「ママ!」「ママったら!」 朝の4時。エンジン全開のエドワード。「なんで よるなの?」無邪気に繰り返すエドワードと、どんな質問にもこたえるママの掛け合いにおもわず笑みがこぼれます。親子のふれあいにぴったりの絵本。

ベストレビュー

お母さんスゴイ

6歳長女と読みました。「あった、あった」「わかるわかる」と思いながら読みました。少し前は、いろんなことに「なんで」「どうして」攻撃をされたことがあります。もう眠いときや忙しいときはイライラしていた覚えが。でも、このお母さんがすごいのは、自分からも質問をしてるとこ。私もこれからこのお母さんをまねていきたいなと反省して考えさせられました。
(きーちゃんママさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

もとした いづみさんのその他の作品

おおあたり! / 転校生は忍者?! / もも もも てんしの かぞえうた / さつまいもおくさん / 10ぽんのぷりぷりソーセージ / あかちゃん新社長がやってきた



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

ねえ、おきてる?

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット