新刊
この まちの どこかに

この まちの どこかに(評論社)

2019年ニューヨーク・タイムズ最優秀絵本賞受賞作!

  • ギフト
  • その他
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
こん虫のふしぎ(2) こん虫のかくれんぼ

こん虫のふしぎ(2) こん虫のかくれんぼ

  • 絵本
監修: 岡島 秀治
編・著: ネイチャー・プロ編集室
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2011年11月
ISBN: 9784034145203

28cm×22cm 32ページ

出版社からの紹介

こん虫のかくれる擬態を紹介
ショウリョウバッタ、ナナフシ、ニイニイゼミ、ゴマダラチョウの幼虫、コノハチョウ、ナミアゲハの若い幼虫、カマキリなどのかくれる擬態を紹介。

こん虫のふしぎ(2) こん虫のかくれんぼ

ベストレビュー

“ゴマダラチョウ”の幼虫の擬態に「へぇ〜」

岡島さんの写真絵本です。
季節ごとの虫を見せてくれていますが、例えば秋だけにしか見られない。とかのくくりがありませんでした。
それぞれの季節で“かくれんぼ”(=擬態)が上手な虫たちが紹介されています。
見ていて「へェ〜」っと感心したのが、
“ゴマダラチョウ”の幼虫の擬態。
夏の間は緑の葉っぱに隠れているから緑色、秋になって葉っぱの色がくすんでくると彼は見たいな色に変化してしまうそうです。
鏡で自分の姿を見ているわけではないのに、すごい能力ですよね。

本文の解説もわかりやすく簡潔にまとまっていたので読みやすかったです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子21歳、女の子16歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

岡島 秀治さんのその他の作品

なぜ?どうして?はじめてのこども図鑑 むし / 学研の図鑑LIVE 第21巻 生き物サバイバル / 学研の図鑑LIVE 第5期 既4巻 / ひみつのクイズ図鑑 新装版 / 泣けるぜ!昆虫 / 学研の図鑑LIVEポケット asobi 昆虫採集

ネイチャー・プロ編集室さんのその他の作品

動物のちえ(4) 眠るちえ / 動物のちえ(5) ともに生きるちえ / 動物のちえ(3) 育てるちえ / 動物のちえ(1) 食べるちえ / 動物のちえ(2) 身を守るちえ / こん虫のふしぎ(全5巻)


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 生物学 > こん虫のふしぎ(2) こん虫のかくれんぼ

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

こん虫のふしぎ(2) こん虫のかくれんぼ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット