こくん こくん
作: 村中 李衣 絵: 石川 えりこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「だいじょうぶ、きっとできる」ともだちとの心の響きあいを描いた絵本
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
おばけサーカス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけサーカス

  • 絵本
作・絵: 佐野 洋子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おばけサーカス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年10月18日
ISBN: 9784061324855

読み聞かせ:4歳から ひとり読み:6歳から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

三十余年の時を経てよみがえる名作。
ひろばにやってきたサーカス。けいこをしていたのは……
待望の新装復刊

広場にやってきた「おばけサーカス」って? 「おばけサーカス」は、本物のおばけのサーカス。お父さんのムチで練習に力が入ります。最後の仕上げは人間に化けること。ところが、朝になると彼らは……。

おばけサーカス

ベストレビュー

不思議な感じ

読み終わったときに、何ともいえない不思議な気持ちになりました。
怖くないオバケです。
でも、やっぱり人間とは違う雰囲気は伝わってくるので、それが独特のサーカスになっているのでしょうね。
はっきりと「オバケだ!」とわからない。その、あいまいさが印象に残りました。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


佐野 洋子さんのその他の作品

佐野洋子の動物ものがたり / ねこ いると いいなあ / おとうさんおはなしして / おいで、もんしろ蝶 / 死ぬ気まんまん / パンツのはきかた



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

おばけサーカス

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット