話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ロングセラー
どんぐりむらのいちねんかん

どんぐりむらのいちねんかん(学研)

プレゼントキャンペーン〆切迫る!あたらしい年に読みたい1冊!

  • 学べる
  • 役立つ
四月・花祭りのはなし おしゃかさまのたんじょう日

四月・花祭りのはなし おしゃかさまのたんじょう日

  • 絵本
作: 谷 真介
絵: 赤坂 三好
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,175

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1992年03月
ISBN: 9784333015603

26×22cm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

インドのカピラという国のお妃様は、六本の牙のある白象がおなかに入る夢を見ました。4月8日、お釈迦様の誕生をお祝いする花祭りのお話。

ベストレビュー

甘茶

4月の花まつりが近づいていたので
この絵本を読むことにしました。

小さいころ、祖母とお寺に行き、
甘茶をもらって、遠い山道を帰ってきたのを
なんとなく覚えています。

幼稚園ぐらいだったので、あれ以来甘茶を飲んでいませんが、
無性にどんな味だったか気になる時があります。

おしゃかさまもこんなお話だったんですね。
世界史で学んだことはありますが、
やはり絵本でお話として読んだほうがわかりやすくていいですね。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子7歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本

谷 真介さんのその他の作品

ポプラポケット文庫 子どもの伝記12 キリスト / 4さいからの豊かな心を育てるお話 / ふしぎな黒イヌ / あわてんぼうのニワトリねえさん / ヒツジのおやこのおくりもの / 赤ちゃんをまもったサル

赤坂 三好さんのその他の作品

トミーは大いそぎ / はだかの王さま / おもちのすきなヘビのおふじ / たまごから生まれたウマ / リュウのむすめとおいしゃさん / イノシシとお月さま


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > 四月・花祭りのはなし おしゃかさまのたんじょう日

堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

四月・花祭りのはなし おしゃかさまのたんじょう日

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット