アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
宇宙からきたかんづめ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

宇宙からきたかんづめ

  • 児童書
作: 佐藤 さとる
絵: 岡本 順
出版社: ゴブリン書房 ゴブリン書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜朝は8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り5

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2011年11月
ISBN: 9784902257236

小学中級から
上製本/128頁/203×152mm

9〜10歳 編集部おすすめ

年齢別絵本セット&学年別児童書セットの小学4年生向けベストセレクション

みどころ

 タイムマシンはつくることができるのか?
 少年の問いに“それ”は答えます。
「できるとも。地球人でも、それをちゃんとつくった人がいた」
 その地球人は、わたしたちのよく知っているとある人物だというのですが─

 少年が出会ったひとつのかんづめ。
 これがふつうのかんづめだったらもちろんお話にはなりません。
 かんきりをあてがわれて思わずやめろと叫ぶそれ、中身はなんと宇宙人。
 かんづめのなかの宇宙人は、少年に不思議な物語を語って聞かせます。

 タイムマシンを作ったとある有名な地球人の話。
 とつぜん命の宿った犬の人形の話。
 物を小さく縮めることのできる機械を発明したどろぼうの話。
 かつて宇宙から飛来した、ある地球の生物に似た地球外生命体の話。
 宇宙の「はしっこ」とはどういうものかをたとえたおとぎ話。

 元々1967年に発表された作品ながら、まるで古くささを感じさせないアイデアに彩られた、SFの楽しさのお手本が詰まったような一冊。
 宇宙の彼方や、未来の技術への好奇心をくすぐる五つのお話が、素直なわくわくを感じさせてくれます。

 ところで、どろぼうが発明する物を小さくする機械というのがドラえもんのスモールライトに似ているのですが、スモールライトが初めて登場したのは1973年。
 そう、なんと本作のほうが古いんです。
 おおよそ半世紀も前に想像された宇宙や、未来の姿が描かれているのだということをふまえて読んでみると、また違った味わいの読書体験になっておもしろいですよ!

(堀井拓馬  小説家)

宇宙からきたかんづめ

出版社からの紹介

ぼくがスーパーマーケットで出会ったのは、おしゃべりをする不思議な「かんづめ」。地球を調査するために、遠い宇宙からやってきたらしい。かんづめがぼくに話して聞かせてくれるのは、奇想天外なお話の数々───。
だけど、かんづめの中は、いったいどうなっているんだろう……?

ベストレビュー

最近の新作かと思うほど、現代的で子どもに馴染みました

佐藤さとるさんと言えば、コロボックルをはじめ、身近な自然物を描かれている印象だったので、「宇宙人」「タイムマシン」などの題材に驚きました。
新しい試み!?と思いましたが、執筆は1967年とのことで、さらに驚きです。文体もとても現代風に思えるのですが。

缶詰に入った宇宙人が、おもしろい話を聞かせてくれるお話です。
ひとつめは、川に落ちた「桃」のタイムマシンの話。すぐにピンとくるユーモアが、子ども心をグッとつかんでいました。
「とんがりぼうしの高い塔」も、『なぜだろう…?』と考えさせられるミステリーが刺激的で、真剣に読んでいました。

私はコロボックルシリーズや「てのひら島」などが大好きなのですが、子どもたちはまだとっつきにくい様子です。
一方、こちらの「宇宙からきたかんづめ」は、するりと楽しんで読んでいました。ユーモア色が強いためでしょうか。挿絵も子どもたちに馴染みやすかったのかと思います。

(やじみさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わたしのおかいもの
    わたしのおかいもの
    作:株式会社アーク・コミュニケーションズ 絵:わたなべ ちいこ 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★女の子の「大好き」を詰め込んだバッグ★ デパートでのお買い物を楽しめる、バッグ型ワークブック

佐藤 さとるさんのその他の作品

かぜにもらったゆめ / コロボックルに出会うまで / わんぱく天国 / てのひら島はどこにある / 新イラスト版 コロボックル物語 だれも知らない小さな国 / えんぴつ太郎のぼうけん

岡本 順さんのその他の作品

キダマッチ先生! (3)先生 手紙を かく / キダマッチ先生! (2)先生 かんじゃを 食べちゃった!? / キダマッチ先生! (1)先生 かんじゃに のまれる / おれたちのトウモロコシ / カレー男がやってきた! / つきよの3びき



とっておきの場所をとられちゃったククー、さあどうする…?!

宇宙からきたかんづめ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット