季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
ねんねのうた
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

ねんねのうた

  • 絵本
作: いちかわ くみこ
絵: ひろの たかこ
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2011年12月15日
ISBN: 9784333025145

2歳から
みつばちえほんシリーズ

出版社からの紹介

おめめはとっくに つぶっているけど ほっぺとおくちがわらってる――。赤ちゃんが眠りにつくまでを、やさしい言葉とていねいな絵で綴った、子守歌の絵本。作者が子育てをする中で自然に生まれてきた言葉には、赤ちゃんへのいとおしさがあふれています。巻末に楽譜付き。


ここがポイント
・やさしい絵にお母さんも癒されます
・お母さんが共感できる子守歌です
・ご出産のプレゼントにもぴったり


<編集者から>
忙しい子育て中でも、子どもが眠った時には、ほっと一息つけるというお母さんは多いのではないでしょうか。あどけない寝顔を見ると疲れも癒されて、またがんばろうという気持ちになれるのだと思います。
この絵本は、リラックスタイムにお母さん一人で読んでいただくのもおすすめです。いつまでもながめていたくなるような赤ちゃんの寝顔に、きっとやさしい気持ちになれることでしょう。
ぜひ子守歌を子育てに取り入れて、お子さんに歌ってあげていただきたいと思います。

ねんねのうた

ねんねのうた

ベストレビュー

あんしんしてねんねできますね

やさしいおかあさんであかちゃんも
あんしんしてねんねできますね。

ほんとうにこの通りの体験です。
少し気を抜いてしまうとまた、おきて
しまいました。
お父さんに抱っこよりもお母さんに
抱っこの方が気持ちいいのか、早く
眠りにつきますね。
(ゆうちょさんさん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ひろの たかこさんのその他の作品

こねこが にゃあ / ねんね ねんね / 子どもとよむ日本の昔ばなし30 へびの子しどこ / わんわん なにしてるの / はっぱのなかでみいつけた / 子どもとうたう うたのえほん はないちもんめ(CD付き)



『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

ねんねのうた

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット