新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

はずかしがりやのミリアム

はずかしがりやのミリアム

  • 絵本
作・絵: ロール・モンルブ
訳: マイア・バルー
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はずかしがりやのミリアム」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年01月
ISBN: 9784893259479

29×23p 32頁

出版社からの紹介

「恥ずかしがることないよ」って教えてくれるフランスの絵本。


ミリアムはとっても恥ずかしがりや。名前を呼ばれただけで顔がトマトみたいに真っ赤になってしまうミリアムを、みんなは「トマトっこ」と呼んでからかいます。そんなミリアムが、今日は教室で覚えた詩を発表しなければならないのです。みんなの前に立ったミリアムは、はやしたてられて足はカタカタ、心臓はバクバク。そのとき先生が「いいかげんにしなさい!」すると、みんなの顔も真っ赤になって…。

恥ずかしがりやさんの気持ちを、ユーモアを交えて温かく描いた作品。多くの子どもたちの共感を呼ぶお話です。

ベストレビュー

トマトっこ

恥ずかしがりやは度を越すと、からかいからいじめ対象にまでなるのでしょうか。
顔が赤くなるって、トマトのような子って可愛いと思うのですが、過度の劣等感は辛いですね。
でも、みんな同じだと思えたら、平常心になれることがわかって良かったです。
ミリアムの語った詩は素晴らしいと思いました。

(ヒラP21さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

マイア・バルーさんのその他の作品

たいせつな人へ / ぞうさん、どこにいるの?


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > はずかしがりやのミリアム

今月の新刊&オススメ絵本情報

はずかしがりやのミリアム

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット