新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
森のクリスマスツリー

森のクリスマスツリー

  • 絵本
文・絵: 牧野 鈴子
出版社: 文研出版 文研出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2003年12月
ISBN: 9784580813625

幼児から小学校低学年向き
28ページ A4変型判 263ミリ×214ミリ

出版社からの紹介

大きなもみの木に雪が降り積もり、星が照らす中、森番のおじいさんと小さな動物達の晩さんが始まりました。今日は静かなクリスマスイブ

ベストレビュー

森の動物たちのクリスマス

森番のおじいさんは、ある大きなもみの木を大事に残しているのです。
自然に絡みついたつるが実をつけ、動物たちがやってきて、雪が降り、
流れ星・・・。
森の中で出来上がる、自然のクリスマスツリーです。
独特の淡いトーンの絵が、クリスマスツリーの存在感を伝えてくれます。
集う動物たちが、写実的に描かれ、何とも愛らしい光景です。
まさしく、森のクリスマスツリー!
静かで、素敵なクリスマスの光景です。
地味ですが、心に響く美しさをたたえた作品だと思います。
子どもたちもきっと、感じてくれると思います。
(レイラさん 40代・ママ 男の子19歳、男の子16歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


牧野 鈴子さんのその他の作品

さくらはおよぐ? / しあわせのおうじ / ふたりは屋根裏部屋で / クッキーとコースケ 犬と走る日 / 海をわたったヒロシマの人形 / 忘れないよリトル・ジョッシュ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > 森のクリスマスツリー

2月の新刊&オススメ絵本情報

森のクリスマスツリー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット