話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?

PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?(フレーベル館)

大人気アニメ「PUI PUI モルカー」が絵本になりました!

  • かわいい
  • 盛り上がる
岩波少年文庫 アーベルチェとふたりのラウラ

岩波少年文庫 アーベルチェとふたりのラウラ

  • 児童書
作: アニー・M.G.シュミット
訳: 西村 由美
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥836

クリスマス配送につきまして

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2011年12月
ISBN: 9784001142037

小学4・5年以上
308P 18cm

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

アーベルチェたちが再会を喜びあったのもつかの間、移動遊園地で、奇術師の魔法の箱に入ったラウラが、
そのまま消えてしまいます。魔法が効きすぎた?いや、トラ使いに誘拐された?ラウラの行方を追ううちに、
アーベルチェたちは、「ラウラ」と呼ばれる絵画の盗難事件にも巻き込まれ……ドキドキハラハラの大捜索劇。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ZOOM
    ZOOMの試し読みができます!
    ZOOM
    作・絵:イシュトバン・バンニャイ 出版社:復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!
    クリスマスプレゼントにも!

アニー・M.G.シュミットさんのその他の作品

おてんばヨリーとひげおじさん / カエルになったお姫さま お姫さまたちの12のお話 / パン屋のこびととハリネズミ ふしぎな11のおとぎ話 / イップとヤネケ シンタクラースがやってくる! / 岩波少年文庫 アーベルチェの冒険 / イップとヤネケ

西村 由美さんのその他の作品

おばあさんとトラ / お話のたきぎをあつめる人 魔法の図書館の物語 / 岩波少年文庫 かくれ家のアンネ・フランク / 岩波少年文庫 青い月の石 / 犬とおばあさんのちえくらべ 動物たちの9つのお話 / 踊る光


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 外国文学小説 > 岩波少年文庫 アーベルチェとふたりのラウラ

出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

岩波少年文庫 アーベルチェとふたりのラウラ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット