新刊
ぱんつさん

ぱんつさん(ポプラ社)

ずぼずぼずぼっとあらわれた、ぱんつさん。いっちに、いっちに、たいそうをはじめるけど…。想像を超える展開がクセになる本。

話題
トリック オア トリート!

トリック オア トリート!(くもん出版)

おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

  • 全ページ
自由のたびびと南方熊楠
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

自由のたびびと南方熊楠

  • 児童書
作: 三田村信行
絵: 飯野 和好
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,262 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

植物学者、微生物学者であり、日本の民俗学の創始者でもあった南方熊楠の一生を描いた物語。熊楠ブームといわれ、現在各方面で再評価されている熊楠の伝記物語です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


三田村 信行さんのその他の作品

キャベたまたんてい こふん時代へタイムスリップ / ふしぎ町のふしぎレストラン(2) 世界一まずい料理 / オオカミの時間 今そこにある不思議集 / ふしぎ町のふしぎレストラン(1) 3つのメニューのひみつ / それがあったか!故事成語 / キャベたまたんてい大ピンチ!ミクロのぼうけん

飯野 和好さんのその他の作品

ねぎぼうずのあさたろう その11 なかせんどう もどりたび / おふろ、はいる? / かふんとみつ / 講談えほん 宮本武蔵 山田真龍軒 / 火 あやかし / DJ YOYO


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 伝記 > 自由のたびびと南方熊楠

ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

自由のたびびと南方熊楠

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット