話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
しろいいぬ?くろいいぬ?
  • ちょっとためしよみ

しろいいぬ?くろいいぬ?

  • 児童書
文: マリオン・ベルデン・クック
絵: 池田 龍雄
訳: 光吉 夏弥
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2011年11月
ISBN: 9784477025490

小学校初級向
A5判初版/73ページ

出版社からの紹介

なんでもくわえるのが好きなのら犬のワッグルス。
デパートでいたずらをして、黒くなったり、灰色になったり、変身しながら、町じゅうをにげまわる白い子犬のゆかいな話。

しろいいぬ?くろいいぬ?

ベストレビュー

何色だった?

場面ごとに変わる、犬のワッグルズの体の色に、混乱しそうになりました。
絵は白黒のページがメインなのですが、ワッグルズの体の色も、白・黒・グレー・ブチとなるので、ちゃんとにわかりましたよ。
ワッグルズは、なかなかちゃっかりした犬ですね。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ

池田 龍雄さんのその他の作品

民話と伝説 呪いの巻物(12) 世界の恐ろしい話 / 民話と伝説 呪いの巻物(8) 世界のゆうれい話 / 民話と伝説 呪いの巻物(4) 世界のこわい話 / しろいいぬ?くろいいぬ? / ないたあかおに

光吉 夏弥さんのその他の作品

ねこはやっぱりねこがいい / ねことバイオリン / ちびっこ大せんしゅ / うさぎがいっぱい / だんごをなくしたおばあさん / ガンピーさんのふなあそび<新版>


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 外国文学小説 > しろいいぬ?くろいいぬ?

ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

しろいいぬ?くろいいぬ?

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット