宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ももたろう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ももたろう

作: こわせ たまみ
絵: 高見 八重子
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年01月
ISBN: 9784790252344

2歳

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

細部まで描きこまれた絵と、リズミカルな文章が人気の日本民話シリーズから、ももたろうの登場です。声に出して読むと、文章のもつ心地よさが伝わってくる1冊です。

ベストレビュー

数あるももたろうの中でも…赤ちゃん向き!

ももたろうの絵本って、たっくさんありますよね。
で、これは、最近出たようです。
いまさら?って思ったのですが、
この画家さん、なんだか心引かれる。
日本画風で、でも、かわいらしくて。
そして、文章も、読んで心地よく
考えられているなあと感心。
リズムがなんとなくあって、読みやすかったです。
長いお話はまだ聞けない次女ですが、
これは、フシもあり、絵柄も優しくて
見やすかったようで、じいっと聞いていました。
話もわかりやすいしね。
とちゅう、わんわん!とか、うっきー!とか
言いながら指差していました。
わりと赤ちゃん向きのももたろうだと思います。
いわゆる、ぴかぴかした
アニメっぽいやつよりおすすめですよ!
(はっしゅぱぴーさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


こわせ たまみさんのその他の作品

あったかいものね / あかずきん / 武井武雄絵本コレクション ぬけだしたジョーカー / はなさかじいさん / さんねんねたろう 第2版  / ねずみきょう

高見 八重子さんのその他の作品

ゆりかごのうた / うらしまたろう / 小さな勇気 / あめふりくまのこ / いっすんぼうし / なんじゃもんじゃのいのち



幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

ももたろう

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット