話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
お月さまをめざして

お月さまをめざして

著: ゲルダ・ワーグナー
訳: 佐々木 田鶴子
画: リロ・フロム
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,262 +税

「お月さまをめざして」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1990年07月
ISBN: 9784593502462

内容紹介

むかし、むかしのおはなしです。月には“月の男”が住んでいるといわれていました。ある日、一人の少女がたしかめにでかけるところから、このおはなしは、はじまります。暗やみやもの音にもなれ、歩いていく少女。キツネやフクロウとのおしゃべり…。美しい藍色を基調にした風景の中に、立ちあらわれる物語は、幻想的で、わたしたちをやさしい夜の記憶にいざなってくれます。5才から。

ベストレビュー

お月さまに行った女の子

月には月の男が住んでいるというドイツの言い伝えが不思議でしたが、それを確認しに行った女の子が月の女王様になってしまいました。
夜の世界のいろんな出会いと、予想外の展開に神秘性を感じました。
女の子の玉座が準備されていたということと、あっさりと月にたどり着けた物足りなさが、軽いお話にしてしまっている気がしました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

出版社おすすめ


リロ・フロムさんのその他の作品

うさちゃん たいへん

佐々木 田鶴子さんのその他の作品

もじゃもじゃペーター[新版] / 岩波少年文庫 魔法の学校 −エンデのメルヒェン集 / ただいま! マラング村 / はだかのサイ / バッタさんのきせつ / 岩波少年文庫 グリム童話集 下


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > お月さまをめざして

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

お月さまをめざして

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット