宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ケンカオニ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ケンカオニ

作: 富安 陽子
絵: 西巻 茅子
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥362 +税

「ケンカオニ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年02月

対象年齢 4才から5才向き

出版社からの紹介

いっしょに遊んでいたふたりの男の子、のぶちゃんととっちんがちょっとしたことでけんかに。ふたりの頭に赤と青のケンカオニがくっついて、けんかがどんどんエスカレートしていきます。「のぶちゃんなんかカエルにたべられちゃえ」と言うと、おおガマが出てきて、次にそれを呑み込むヘビが出てきて、という具合に、ライオン、くじら、恐竜とどんどん大きなものが……さあ、大変!

ベストレビュー

お父さんの大きさにびっくり

我が家に新しく入ってきた絵本です。
この絵本を書いたのは「まゆとおに」の富安陽子さんで絵を書いたのが「はけたよはけたよ」「わたしのワンピース」を書いた西巻茅子さんです。息子たちが大好きな人たちの絵本なので思わず私が飛びついちゃいました。

内容は私の期待が大きすぎたのでしょうか、めちゃくちゃお勧めまではいきません。でも子供たちはよく喧嘩するのでじぶんの事のように感じたようです。あとケンカオニのお父さんが出てくるのですがそれがまた大きて驚いていました。

(魔王さん 30代・ママ )

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

富安 陽子さんのその他の作品

かげパ / オニのサラリーマン じごくの盆やすみ / タコやん / 妖怪一家九十九さん(8) 妖怪一家のウェディング大作戦 / サラとピンキー サンタの国へ行く / 童話作家のおかしな毎日

西巻 茅子さんのその他の作品

子どものアトリエ 絵本づくりを支えたもの / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(3) 古田足日子どもの本 / ケンカオニ / ペンギン ペペコさん だいかつやく / おてて つなごう / 北風ふいてもさむくない



>絵本エイド ―こころにひかりを―

ケンカオニ

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.39

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット