新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

教会ねずみとのんきなねこの わるものたいじ

教会ねずみとのんきなねこの わるものたいじ

  • 絵本
作・絵: グレアム・オークリー
訳: 三原 泉
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年02月29日
ISBN: 9784198633578

5歳から
A4判変型ハードカバー
21cm/36ページ

出版社からの紹介

ねずみのアーサーとなかまたちは、ねこのサムソンといっしょに、教会で暮らしています。
ある日、町で大がかりな工事がはじまりました。
古い建物をとりこわして、新しいビルをたてるのです。
すると、行き場をなくしたどぶねずみたちがやってきて、教会を占領してしまいました! 
追い出されてしまったサムソンと教会ねずみたちが、すみかをとりもどすために考えた作戦とは…?ユーモアあふれるイギリスの名作絵本「教会ねずみ」のシリーズ第三弾。

ベストレビュー

ねこのサムソン大活躍です

居場所を失ったどぶねずみたちに、居心地の良い教会をとられて

しまった教会ねずみたちと暢気なねこのサムソンが、居場所を

取り戻すまでが、とても愉快に描かれてます。

ねこのサムソンの天才的な作戦を実行するのですが、仲間の

アーサーとハンフリーを置いてきぼりにしてしまったことから、

二人を助けるのに、サムソンが頑張りました。みんなの協力と

団結力で、教会という居場所を取り戻せたし、どぶねずみたち

も、気に入った居場所が見つかったので、お互いにハッピーエン

ドで終わりよかったです。絵は、あまりにも沢山のねずみたちな

ので、あんまり好みではないのですが、楽しく読めました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


グレアム・オークリーさんのその他の作品

教会ねずみと のんきなねこ / 教会ねずみとのんきなねこの メリークリスマス! / 教会ねずみのヴァカンス旅行 / ゆうかいされたねこのサムソン / 教会ねずみ、ききいっぱつ / ねずみのレストラン大作戦

三原 泉さんのその他の作品

ありがとう、アーモ! / ブルーがはばたくとき / みならいうさぎのイースターエッグ / わたし ねこが かいたいの / モグラのねがいごと / 子ネコのスワン


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > 教会ねずみとのんきなねこの わるものたいじ

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

教会ねずみとのんきなねこの わるものたいじ

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット