話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
ちいさなトガリネズミ

ちいさなトガリネズミ(偕成社)

トガリネズミのささやかな幸せに満ちた生活を描く絵童話

  • かわいい
やあ! 出会えたね フン虫

やあ! 出会えたね フン虫

  • 絵本
文・写真: 今森 光彦
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年04月
ISBN: 9784752003267

B5変型判/32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

フンコロガシにあこがれ、身近にいるフン虫を飼い始めた今森さん。フンのボールを作って子育てする、けなげな母虫に感激します。

ベストレビュー

あこがれのフン虫!?

生き物の写真を撮影する今森さんにとっては、生き物すべてが興味の対象なのでしょう。
生涯、動物のうんちだけを食するフン虫ですが、
図鑑で見て以来、「あこがれのフン虫」と言うくらいですからね。
そして、近所の牧場の存在を知って、いざ、対面へ。
臭い牛のフンから、つがいのフン虫を発見、今森さんは自宅に持ち帰り、
観察を始めます。
観察箱も工夫し、5歳の息子のウンチで餌も確保(!)、
さあ、その生態が明らかになります。
意外にイケメンの容姿のフン虫、産卵や孵化の様子は、やはり実に見事です。
母虫の子育ての様子も共感できます。
これも命の営み。
「フン」にめげず、ぜひ、知ってほしいです。
(レイラさん 40代・ママ 男の子20歳、男の子17歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 生物学 > やあ! 出会えたね フン虫

みんなで参加しよう!えほん祭

やあ! 出会えたね フン虫

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット