貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
はるになると
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はるになると

  • 絵本
作・絵: ジョーン・ウォルシュ・アングランド
訳: 小川 糸
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年02月
ISBN: 9784894237803

108×174mm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

はじまりの季節である春は、いたるところで花が咲いたり、芽吹いたり…。
『はじまり』のわくわく感が詰まった1冊です。

はるになると

ベストレビュー

春生まれの友人に

春分の日に生まれた大切な友人に贈った絵本。

もっともっと自分の生まれた季節を好きになってほしい、という気持ちを込ました。

春の美しさや穏やかさが伝わってくる、やさしい絵本です。

春になる前に読んで、「はじまり」の季節に備えて心を高めるのにもってこいの作品。
もちろん、春まっさかりの野原で読んで、春の空気を味わうのもぴったりだと思います。

あたたかい、黄色いおひさまに会えるのが楽しみです。
(みみこめさん 20代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

ジョーン・ウォルシュ・アングランドさんのその他の作品

クリスマスがやってくる / ともだちはどこ? / アングランドの小さなおくりもの

小川 糸さんのその他の作品

ミ・ト・ン / かようびのドレス / さようなら、わたしの恋 / わたし、ぜんぜんかわいくない / まどれーぬちゃんとまほうのおかし / ふたりの箱



本をふって、ゆらして、おどかして☆遊んで楽しめる参加型絵本

はるになると

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット