貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本ナビ限定・ももんちゃんタオルも販売♪ 『だいすき!ももんちゃんフェア』開催中です♪
大型絵本 あ、そうか!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

大型絵本 あ、そうか!

  • 絵本
訳: 工藤 直子
著: ジョセ・ゴーフィン
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,262 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「大型絵本 あ、そうか!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年07月
ISBN: 9784593502974

27.6x22.8x1cm

課題図書すばこ

ベストレビュー

「だれのかな?」

道端にころんと落ちてる卵を見つけたら、「だれのかな?」って、思うは私も思いますが、みんなのところに持って行って「きみのかい?」ってたずねたくなります。さあ もっていってみよう「あ、そうか!」つて思うよ きっと
と訳者のことばとありました。そんなタイトルの意味をわからずに、図書館から借りてきました。かめ・てんとうむし・魚・あひる・がまがえる・ペンギン・だちょう・へび・わに等にたずねたけれど、カラスが上の部分を持って行ってしまいました。「あ、そうか!」の絵本を読む僕の後ろに覗き込む尋ねられた動物たちがいました。どうなったのかみんな心配して集まったのだと思いました。なんだか、あんまり理解が出来ていない私でした。カラスと僕が被っている帽子がお揃いなのが凄く気になる私でした。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はるがきた
    はるがきた
    作・絵:ロイス・レンスキー 訳:さくま ゆみこ 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    おひさま ぽかぽかかぜは さわやか

工藤 直子さんのその他の作品

さとやまさん / 密林一きれいなひょうの話 / 絵本で出会う星の王子さま / てつがくのライオン / おいで、もんしろ蝶 / 地球パラダイス



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

大型絵本 あ、そうか!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット