新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
カラフル

カラフル

  • 児童書
著: 森 絵都
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2011年11月
ISBN: 9784062173629

サイズ:B6

この作品が含まれるテーマ

内容紹介

大きな過ちを犯して死んだ「ぼく」は、天使のサポートで少年の体を借り、再びこの世で自分の過ちに気づく修業をする。いったいその過ちって…。今もなお、新しくて、温かい。もう一度読み返したい森絵都作品。

ベストレビュー

最高!

中学校の先生に勧められたと子どもが言っていた本を図書館で借りて読みました。普段本を読まない私が、ちらっと2〜3ページ読んでいくとスイスイ引き込まれて一気に読むことができました。
命を落とした魂が、抽選に当たって、だれかの体にもう一度魂として宿るというお話です。宿った体は中学生の男の子。
設定も飛びすぎてなく、体に魂が宿った後は比較的普段の日常として話が進んでいきます。そしてラストが。。。
久しぶりにワクワクドキドキして、本を読み終わった後も2〜3日楽しかった余韻がのこりました。「君の名は。」の映画も見に行きましたが、それよりもこの本のほうがずっとよかったです。中学生に是非読んでもらいたい作品です。
(たんさんさん 40代・ママ 女の子14歳、男の子10歳、女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


森 絵都さんのその他の作品

あしたのことば / あいうえおさん / 出会いなおし / できない相談 piece of resistance / カザアナ / プー通りの家



2月の新刊&オススメ絵本情報

カラフル

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット