でんでんむしのかなしみ

でんでんむしのかなしみ

  • 絵本
文: 新美 南吉
絵: 鈴木 靖将
出版社: 新樹社

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「でんでんむしのかなしみ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年02月
ISBN: 9784787586193

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

新美南吉の秀作を、万葉画の巨匠・鈴木靖将が渾身の絵筆て描ききった!

児童文学に造詣が深い美智子皇后が、1998年国際児童図書評議会での基調講演「子供時代の読書の思い出」の冒頭で、子どもの頃に読んでもらった「でんでんむしのかなしみ」が深く心に残っていると語られました。

ベストレビュー

深いです

美智子様がご愛読されているお話だそうです。

あるでんでんむしが

友達のでんでんむしに言いました。

私の背中の殻の中には

悲しみがいっぱい詰まっているのです・・・。

でも友達は言いました。

私の背中にも悲しみがいっぱいです・・・。

そうなんです。

私だけじゃないんです。

誰に聞いても同じように

私も同じです・・・と言います。

初めて気づきました。

悲しみは誰でも持っている。

私だけじゃない。

嘆くのをやめたんですって。

なんか奥深い・・・

私だけ、なんて思ってはいけませんね。

みんな言わないだけで

それぞれ事情はあるんですね。

読んでいくうちに

そうか・・・・と心に響きました。
(ジョージ大好きさん 40代・ママ 男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


新美 南吉さんのその他の作品

きつね / ごんぎつね / 巨男の話 / のら犬 / 2ひきのかえる / 手ぶくろを買いに

鈴木 靖将さんのその他の作品

ひろったらっぱ / 里の春、山の春 / げたにばける / うまやのそばのなたね / にひきのかえる / かげ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > でんでんむしのかなしみ

今月の新刊&オススメ絵本情報

でんでんむしのかなしみ

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.73

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット