新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
かぞえるえほん おやすみわんちゃん

かぞえるえほん おやすみわんちゃん(偕成社)

みんなでいっしょに数えてかわいい、おやすみ前のわんちゃんの絵本。

  • かわいい
  • ためしよみ
さよならなんてだいきらい

さよならなんてだいきらい

作: レベッカ・ドーティ
訳: 千葉 茂樹
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年01月
ISBN: 9784593505357

出版社からの紹介

やあ! おはよう こんにちは
バイバイ あばよ じゃあまたね……
あいさつの言葉はいろいろあるけれど、
つらいおわかれは だいきらい。
別れのかなしみが 少しやわらぐ、
出会いと別れのあいさつの絵本。

ベストレビュー

短いあいさつの中にドラマがあります。

おぉ〜!まずは邦訳者が千葉茂樹さんだったのがうれしいです!
この方の邦訳は言葉がとっても優しいんです。
あいさつの本なのですが、ただあいさつしているだけでゃなくて、そのあいさつに至るもう一言なども描かれているので、
あまり小さいお子さんだと理解しにくいかもしれません。
5,6歳くらいから小学校低学年くらいのお子さんたちに特にお薦めします。

短い挨拶の言葉の中に、それぞれドラマっチクなショートストーリーが絡ませてあります。

(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


千葉 茂樹さんのその他の作品

火星は… / パラリンピックは世界をかえる ルートヴィヒ・グットマンの物語 / わたしが鳥になる日 / ジョナスの かさ / ぼくの犬スーザン / いろがみえるのは どうして?


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > さよならなんてだいきらい

松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

さよならなんてだいきらい

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット