新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

新潮文庫 シノダ!チビ竜と魔法の実

新潮文庫 シノダ!チビ竜と魔法の実

  • 児童書
著: 富安 陽子
出版社: 新潮社

税込価格: ¥506

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年02月01日
ISBN: 9784101381817

出版社からの紹介

信田家には重大な秘密がある! ママの正体はキツネ。大人気「シノダ!シリーズ」待望の文庫化。あさのあつこさん推薦。

信田家の3人きょうだい、ユイ、タクミ、モエには、それぞれ特殊な能力がある。というのも、3人は学者のパパとキツネのママの間に生まれた子どもだから。正体を隠して静かに暮らしたいママの気持ちとは裏腹に、ちゃらんぽらんな夜叉丸おじさんや、不吉な予言を告げるホギおばさんら、キツネ一族はいつも騒動を持ち込んで来る。大人気「シノダ!シリーズ」第一弾、待望の文庫化。

ベストレビュー

バイバイ!チビ竜!

信太のキツネの伝説といえば、私にとっては古典的な古めかしいイメージでしたが、富安さんが紡ぎだすのはマンション住まいの現代のファミリーの物語。
キツネ一族の個性的な親戚はもちろん、マンションの下の階の佐山さんやお隣の森田さんの奥さんも、影響力のある役どころで気になります。
末っ子のモエちゃんはまだ3歳で、キツネ一族の血を受け継いでいることの自覚はあまりなく、天真爛漫で可愛いかったです。
あさのあつこさんの解説で語られる、この作品の魅力の理由を、納得と同感の気持ちで読みました。
(みいのさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


富安 陽子さんのその他の作品

ヌラリヒョン・パパにまかせなさい!オソロシ山のながれ星 / ヌラリヒョン・パパにまかせなさい! ドロロン村のなかまたち / タヌキの土居くん / 博物館の少女 怪異研究事始め / オニのサラリーマン じごく・ごくらく運動会 / オバケに時間をぬすまれる!?


絵本ナビホーム > 一般 > 文庫 > 日本文学、小説・物語 > 新潮文庫 シノダ!チビ竜と魔法の実

舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」公開記念インタビュー石丸幹二さん

新潮文庫 シノダ!チビ竜と魔法の実

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット