新刊
かぞえるえほん おやすみわんちゃん

かぞえるえほん おやすみわんちゃん(偕成社)

みんなでいっしょに数えてかわいい、おやすみ前のわんちゃんの絵本。

  • かわいい
  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
さよならぼくたちのようちえん

さよならぼくたちのようちえん

  • 絵本
原案: 坂元 裕二
文・絵: 大島 妙子
出版社: 主婦の友社

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2012年03月07日
ISBN: 9784072825600

24×18cm 判 48 ページ

みどころ

「さよならぼくたちのようちえん」「さよならぼくたちのほいくえん」と聞くと、あの感動の卒園ソング(新沢としひこ作詞・島筒英夫作曲)を思い出す方もいるのではないでしょうか。その歌をモチーフにしたテレビドラマ「さよならぼくたちのようちえん」が2011年春放送されました。その内容を絵本にしたものがこの作品です。
ひなた幼稚園すみれ組のカンナ、タクミ、ミコトたち5人組は、どうしても卒園の前に会いたいおともだちの所に行くために、大人には内緒で見知らぬ土地へ出発してしまいます。5人で決めた約束、それは「なにがあっても、ぜったい、なかないこと。」
小さな5人の電車の旅、子を持つ親としては、声をあげたくなってしまう場面の連続。でもこれは起こってしまった出来事として、子どもたちの目線になって物語を読み進めていくと、それはもうヒリヒリするほどピュアで研ぎすまされた感覚が蘇ってきます。大人の目をかいくぐり、知らない土地で不安ながらも歌をうたったり、広く澄んだ青い空を見上げたり。ところが、一人一人はぐれて保護されていき、外の景色も暗くなってくると様子は一変。最後の一人になったカンナの不安の大きさにこちらまで押しつぶされそうになります。その先に待っていた景色とは?
純粋すぎるカンナの思いが直球に投げかけられる場面、ここで泣くなと言われても私には無理そうです。・・・・が、読み終えるととても清々しい気持ちになれるので安心して読んでみてくださいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

さよならぼくたちのようちえん

出版社からの紹介

ひなた幼稚園すみれ組のカンナ、タクミ、ミコトたち5人組は、幼稚園を抜け出して、新宿駅から高尾行きの中央線に乗りました。5人は、幼稚園の卒園式を前に、大人にはないしょで、自分たちの力だけで、見知らぬ土地に行こうとしています。5人で決めた約束、それは「なにがあっても、ぜったいに、なかないこと」。途中、次々起こるアクシデントで、子どもたちは一人ずつ保護され、主人公のカンナが最後まで残されてしまいます。果たして5人は思いを実現することができるのでしょうか。そして、5人が決めた約束の向こうに待っているのは?

●2011年春、芦田愛菜ちゃんの初主演(日本最年少)となったドラマが、子どもの視点の物語として、珠玉の絵本になりました。
●人気脚本家、坂元裕二原案による、愛と冒険と感動の物語。ぜひ、親子で読んでください。

ベストレビュー

子供ってこんなこと考えるんですね

感動と驚きでした。今年から幼稚園の息子なのでまだまだ未知の世界でしたが、
電車やバスに乗って行くことには楽しそうにしてました。
(たらのほっぺさん 30代・ママ 4才)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか

坂元 裕二さんのその他の作品

大豆田とわ子と三人の元夫 2 / ウーギークックのこどもたち

大島 妙子さんのその他の作品

はなやのおばさん / しっぽや / オニのサラリーマン じごく・ごくらく運動会 / 1さいだもん おはなししましょ 新版 / すっとびこぞう! 〜おばけかいどう おつかいどうちゅう〜 / きんぴらきょうだい


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > さよならぼくたちのようちえん

2021年12月の新刊&おすすめ絵本〜クリスマスの絵本〜

さよならぼくたちのようちえん

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット