宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ゆきがふったら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゆきがふったら

作・絵: レベッカ・ボンド
訳: さくま ゆみこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年11月
ISBN: 9784032015409

対象年齢:3・4歳から

みどころ

 雪がふったらやることと言えば・・・やっぱり雪だるま?そり?たくさん降ったこの日は子供達はトンネルをほり始めます。雪の日の楽しさがぎゅっとつまったこの絵本、時間の経過とともに色々な色に染まっていく雪景色がとても美しく、心に残る景色にしてくれてます。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

雪が街全体にふりつもった朝。子どもたちは大喜びでトンネルをほって雪の壁を作ります。雪の日の楽しみを最大限にえがいた絵本。

ベストレビュー

この季節の楽しみ方

子供たちがおおはしゃぎで
何かを一緒に作りあげます。
その工程がよくわかります。
出来上がったときの表情も素晴らしい。
見ているこちは何が出来たのか・・・
とワクワクしちゃいます。
次のページをめくるのが楽しくなる絵本です。
(たみのかさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける

レベッカ・ボンドさんのその他の作品

森のおくから むかし、カナダであった ほんとうのはなし / 牛をかぶったカメラマン / ドーナツだいこうしん / あかちゃんのゆりかご

さくま ゆみこさんのその他の作品

おまつりをたのしんだおつきさま / 明日をさがす旅 故郷を追われた子どもたち / なかよしの水 タンザニアのおはなし  / シャイローと歩く秋 / ノウサギのムトゥラ 南部アフリカのむかしばなし / 岩波少年文庫 キバラカと魔法の馬 アフリカのふしぎばなし



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

ゆきがふったら

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット