ぼんやきゅう ぼんやきゅう
文: 指田 和 絵: 長谷川 義史  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
亡くなったひとたちと、いまを生きているものとの交信、それが、盆野球。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
はじめてであうすうがくの絵本セット
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はじめてであうすうがくの絵本セット

  • 絵本
作・絵: 安野 光雅
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥4,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1982年11月20日
ISBN: 9784834032031

読んであげるなら 4才から
自分で読むなら 小学低学年から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

発見の喜びや創造の楽しさを感じることができる『はじめてであうすうがくの絵本』を3冊セットでお届けします。「数学」というと数や図形をイメージしますが、この本は「数学」の起こりである、知ること・ものの考え方への楽しみに満ちています。問いかけに耳を傾け絵を眺めながら、お子さまと気づきの驚きをお楽しみください。

はじめてであうすうがくの絵本セット

はじめてであうすうがくの絵本セット

ベストレビュー

考える力こそ大切☆

息子が年長の時にプレゼントでもらって、はまりました!
全巻揃えましたよ〜(*^_^*)

この本は、すご〜くオススメ☆
「すうがくの絵本」とタイトルがあるので、お勉強本だと敬遠してしまうかもしれませんが、是非手にとってみてください。
逆に「これって数学?」って思ってしまうような内容になっています。

お勉強な感じはなく、クイズのように夢中になって攻略しているうちに、「楽しい!」が先だってくるようです。
けれど、数に対する基本的な概念をいつのまにか理解出来るような内容です。

1年生になって、計算ドリルと漢字ドリルの宿題に追われる毎日・・・。
“考える力”を育てることも大切!
ふと、そう思って本棚から出してみました。
あき時間を見つけて、再び楽しみたいと思っています。
(カトリーヌみどりんさん 30代・ママ 男の子7歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


安野 光雅さんのその他の作品

旅の風景 / 文庫手帳2020 / 銀の匙 / かずくらべ / 安野光雅 自分の眼で見て、考える / メアリ・ポピンズ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 数学 > はじめてであうすうがくの絵本セット

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

はじめてであうすうがくの絵本セット

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.82

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット