季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
どうなってるの? からだのなか

どうなってるの? からだのなか

  • 絵本
文: ケイティ・デインズ
絵: コリン・キング
訳: 福本 友美子
監修: 黒川叔彦(くろかわ小児科内科・医学博士)
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年05月
ISBN: 9784893258861

4、5歳から
29×23p 16頁

出版社からの紹介

めくって びっくり!めくって なるほど! 食べ物はどこへ行くの?息を吸うと肺の中はどうなるの?手や足はどうやって動くの? 
脳はどんな働きをしているの?しかけをめくれば、体の神秘が明かされる!57のしかけ入り絵本。

見開きに8か所のしかけ。めくっていくと、食べ物のゆくえと内臓の働きがわかります。
(P2-3「食べものの通る道」より)

内容紹介

食べた物はからだのどこにいくのか、息を吸うと肺の中はどうなるのか、脳はどんな働きをしているのか、おしっこは何からできているか…。自分のからだの中がどうなっているのかがわかる、めくって楽しいしかけ絵本。

ベストレビュー

身体の素晴らしさ

絵本というよりは図鑑のクオリティですが、
めくって調べる仕掛け仕立てで、詳しく調べることができるようになっています。
消化器、循環器、呼吸器、泌尿器、脳、五感、骨・筋肉、などなど、
その素晴らしい機能を体感できると思います。
生きていることのありがたさも実感できるでしょう。
小学生くらいから、体の素晴らしさ、学んでほしいです。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ケイティ・デインズさんのその他の作品

はみがきのおはなし / めくってまなぼう!もっとしりたい プラスチックのこと / どうなってるの? うちゅうとほし / ばいきんのおはなし / うんちのおはなし / あかちゃんはどこからくるの?

コリン・キングさんのその他の作品

どんどんめくってはっけん コンピュータのひみつ / どうなってるの?うみのなか / どうなってるの?きしゃとでんしゃのなか / どうなってるの? きかいのなか

福本 友美子さんのその他の作品

ナナはセラピードッグ / ネコと なかよく なろうよ / クリスマスツリーをかざろうよ / どうなってるの?ウイルスと細菌 / はたらくくるまたちのかいたいこうじ / きっと どこかに


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 医学・歯学・薬学 > どうなってるの? からだのなか

2月の新刊&オススメ絵本情報

どうなってるの? からだのなか

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット