まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ぴたっとヤモちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぴたっとヤモちゃん

  • 絵本
作: 石井 聖岳
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年05月20日
ISBN: 9784097264675

0歳〜小学低学年
AB判 21.3×26.3cm 32頁

みどころ

ヤモちゃん可愛い、ヤモちゃん可愛い!
天真爛漫というのは、まさに彼のこと。くっつくのが大好きなヤモちゃんは誰にでもぴたっ!
ネコさんにぴたっ!カメさんにもぴたっ!ニワトリさんにも、バッタさんにも・・・!?
それはそれは楽しそうに、思いつくままにくっつくのです。
でも、いくらくっつくのが好きだからって無邪気すぎませんか、ヤモちゃん。
みんなも困っているんじゃないかな。ほら、カラスさんには逃げられたし、すずめさんだって重いって。
それでも構わず、調子にのってぴたっ!としてたら、
「こらー!」
あーあ、怒られちゃったよ。ネコさんに怖い顔して怒られちゃったよ。今度は大泣きする困ったヤモちゃんなのです。
そしたらみんなが集まってきて・・・。
もうこの絵本の魅力はヤモちゃん。本当にそれだけ。
甘えん坊だけどにくめない、ちょっとしつこいけど何か嬉しい。
大きい動物も小さな動物も、怖そうな顔をしている仲間も、ちょっぴりひねくれている彼だって、
ヤモちゃんがいたら、みんなほのぼのしちゃう。しょうがないなーってなっちゃう。
こんな絵本があってもいいよね、へへへ。すでにヤモちゃんワールドに巻き込まれている私なのです。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ぴたっとヤモちゃん

出版社からの紹介

ヤモリのヤモちゃん、くっつくのだ〜いすき

いつもだれかにくっついてばかり。くっつくのがだ〜いすきなヤモリのヤモちゃんは、今日も
みんなにピタッとくっついてます。(だれかさんみたいですね〜)
ねこさん、かめさん、にわとりさん、ばったさん。みんなに「やめてよ〜」と言われても
おかまいなしにピタッ!(おたくにもいませんか、こんな子)
おや、からすさんにくっつこうとしたら、にげられちゃった。からすさんにくっついてお空を
とびたいよ〜! ヤモちゃん泣いておおあばれ。しょうがないなあ。みんながヤモちゃんを
なぐさめて、でも最後にはからすさんにピタッ!
甘えん坊でちょっとうっとうしいけれど、なぜか憎めないかわいいヤモリのヤモちゃんと、
仲間の動物たちがくり広げる、ほのぼのゆかいなお話です。
絵本雑誌「おひさま」に掲載されて大人気のお話をもとに、全ページ描き下ろしした絵本です。

<編集者からのおすすめ情報>

最初は「おひさま」に掲載された作品を再録するつもりが、けっきょく全ページ描き下ろしに
なりました。石井聖岳さん渾身の作品です。が、かなり肩の力を抜いて描かれたそうですので、
あまり深く考えずに、ヤモちゃんワールドに浸っていただければと思います。

ベストレビュー

わがやにもきてほしいです

ヤモリって みんな知ってるのか?

家をまもってくれるからヤモリと言われるらしいね。

たしかにいろいろなところにうまくくっつきますね。

天井にさかさになってみ落ちないし、不思議です。

そうした行動をよく見てきっとこの絵本ができたのかな?

この主人公のヤモちゃんはとってもカワイイです。
わがやにもきてほしいです。
(ゆうちょさんさん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • カブトくん
    カブトくんの試し読みができます!
    カブトくん
    作・絵:タダ サトシ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    今年でなんと成人式!愛されて20年の昆虫愛ロングセラー

石井 聖岳さんのその他の作品

とりづくし / ぼくはなきました / どうぶつ四文字熟語えほん / たんじょう会はきょうりゅうをよんで  / こんやはてまきずし / おともだちできた?



カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

ぴたっとヤモちゃん

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット