宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
海辺の宝もの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

海辺の宝もの

  • 児童書
作: ヘレン・ブッシュ
絵: 佐竹 美保
訳: 鳥見真生
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年04月25日
ISBN: 9784751524763

小学校高学年
A5判 232頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

学校は好きじゃないし、友だちと遊ぶのも嫌い。そんな12歳の少女の世界的大発見!
世界初の女性化石採集者メアリー・アニングの数奇な運命をたどる伝記物語。

海辺の宝もの

内容紹介

メアリーはちょっと変わった女の子。学校は好きじゃないし、友だちと遊ぶのも嫌い。好きなのは「変わり石集め」をすること…。世界初の女性化石採集者メアリー・アニングの、数奇な運命をたどる伝記物語。

ベストレビュー

自分のいなくなった後

伝記だけれど、伝記として読むのはもったいないぐらい、
物語としてぐいぐい引き込まれました。

よくお勧めされていて、伝記だから
あまり期待していなかったのですが、
今度はどんな化石を見つけるのだろう、
どのタイミングで有名になっていくんだろうと
続きが気になり、他の家事が手につかないぐらい、
本当に面白かったです。

当時の時代背景で、
女性や子どもの地位の低さ、自由のなさについて
あまりひどくは書かれていませんが
大変だったろうなあと想像に難くありません。
それでも、自分のしたいことをして、
生きていく糧にする少女に勇気をもらえます。

また、おとうさんが自分のいなくなった後のことを考え、
子どもたちにいろいろなことを教えていく姿が
心に残りました。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


鳥見真生さんのその他の作品

学校では教えてくれない本当のアメリカの歴史 (下)1901〜2006年 / 学校では教えてくれない本当のアメリカの歴史 (上)1492〜1901年

佐竹 美保さんのその他の作品

邪馬台戦記 V 戦火の海 3 / [児童版]十年屋 1 時の魔法はいかがでしょう / ハリー・ポッターと賢者の石<新装版> / ハリー・ポッターと秘密の部屋<新装版> / ハリー・ポッターとアズカバンの囚人<新装版> / 湖の国



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

海辺の宝もの

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット