季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

だいじなだいじなぼくのはこ

だいじなだいじなぼくのはこ

作: 益田 ミリ
絵: 平澤 一平
出版社: ミシマ社

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「だいじなだいじなぼくのはこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2011年10月
ISBN: 9784903908298

内容紹介

たったひとりでここまできたよ。急な坂道のぼれるのかな、でこぼこ道を走れるのかな。つんできた荷物には、ぼくの力が入っている。だれもしらない力の強さが…。励まし、笑顔で前に進む力をくれる絵本。

ベストレビュー

可能性を試してみようかな・・・・・

初めての経験ですが、可能性を試してみようかな・・・・・と、思って

しまいました。ここにある赤い箱の中には、「無限大の力」が、入っ

ているので、「僕も知らない力の強さ」を、これから、ゆっくり開い

てみようと勇気を引き出してくれるのだと思いました。

ちょっと抽象的なので、自分の好きなように捉えていいと思うので

気楽に挑戦してみたいなあと思いました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


益田 ミリさんのその他の作品

永遠のおでかけ / スナック キズツキ / 今日の人生2 世界がどんなに変わっても / 僕の姉ちゃん的生活 明日は明日の甘いもの / 小さいコトが気になります / お茶の時間

平澤 一平さんのその他の作品

あいうえオリンピック / げそすけとじいじとばあば / わたしのじてんしゃ / 月火水木金銀土日 銀曜日になにしよう? / おはようぼくだよ / はやくはやくっていわないで


絵本ナビホーム > 一般 > 絵本 > 日本文学、評論、随筆、その他 > だいじなだいじなぼくのはこ

4月の新刊&オススメ絵本情報

だいじなだいじなぼくのはこ

みんなの声(11人)

絵本の評価(3.58

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット