ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
チリとチリリ まちのおはなし
プラチナブックメダル

『 チリとチリリ まちのおはなし 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

チリとチリリ まちのおはなし

  • 絵本
作・絵: どい かや
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「チリとチリリ まちのおはなし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2005年11月
ISBN: 9784752003182

3、4歳から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


『チリとチリリ あめのひのおはなし』 どいかやさんインタビュー

みどころ

チリとチリリ。二人は自転車に乗ってどこへでも出掛けます。今日はかぜの気持ちいい朝。ふたりはまちへ探検に出発。 最初に行ったのは糸屋さん。二人はつばきの糸、スミレの糸、ポピーの糸、マリーゴールドの糸をそれぞれ買います。それから織物やさんに行ってマフラーを編んでもらって・・・。最後には二人で見つけたバラのお庭のお宅に鳥の誕生パーティーに招かれます。 1作目「チリとチリリ」でふたりを取り囲むかの様なきれいな花や草木の風景に目を奪われましたが、二人が行くと、まちのお店やさんでも自然(草や木)のにおいがしてきます。 まちのなかを花の色に染めたマフラーをして颯爽と風の様に通り抜ける二人。そして素敵なバラの庭を見つけてしまう二人。「チリとチリリ」っていう名前の響きも好き。そこにいるだけでとっても可愛い二人のお話です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

チリとチリリ まちのおはなし

出版社からの紹介

チリとチリリが自転車に乗って、まちの中を探検。
糸屋さんでは、花で染められたきれいな糸を見つけ、織りもの屋さんですてきなマフラーを編んでもらいます。
幸せいっぱいの一日です。

ベストレビュー

娘の一番のお気に入り!

先日7歳の娘に、
家にある絵本の中で何が一番好きか(愚問ですが…)聞いてみたところ、
『チリとチリリ!!』と即答されました。
中でも「まちのおはなし」が大のお気に入りだそうです。

「チリとチリリ」シリーズは、娘の大好きなものがギュッと詰まった、
娘の大好きなものしか描かれていない宝石箱のような本。
どいかやさんの絵は、いつ見ても美しく、心が癒されます。

どのシーンも全部素敵ですが、
中でも織物屋さんのシーンが娘はお気に入りのようです。
女の子があこがれる小物や洋服がたくさん描かれていて、
こんなお店があったら毎日でも通いたい…と大人でもうっとりしてしまいます。

「マリーゴールドとすみれのいと」「ナンテンとノブドウのビーズ」
「ナッツときのこがたっぷり入ったじゃがいもとかぼちゃの2色のポタージュスープ」などなど…。
出てくる物が、どれもすてきなネーミングで、
名前だけでもノックアウトされちゃいます(笑)。

旦那(お父さん)曰く「俺には良さがよくわから〜ん(笑)」
だそうですが、
とにかく女の子にはオススメの本です!!

女子はしあわせな気持ちになれますよ(^o^)♪♪♪
(ゆりわんちゃんさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子2歳)

この作品を紹介しているサイトを見る >>> ユウchan「チリとチリリ まちのおはなし」

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


どい かやさんのその他の作品

Special edition チリとチリリ 絵本の箱 / チリとチリリ よるのおはなし / てんとうむしくん と かたつむりくん / ねこのニャンルー / チリとチリリ あめのひのおはなし / ようこそ! ティールームことりへ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > チリとチリリ まちのおはなし

谷川俊太郎×堀内誠一の新作絵本『ちちんぷいぷい』インタビュー 堀内花子さん 紅子さん

チリとチリリ まちのおはなし
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット