宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
スプーンちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

スプーンちゃん

作: 小西英子
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥390 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「スプーンちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年06月

10ヶ月〜2才向き
こどものとも0.1.2. 2012年6月号 ページ数: 22 サイズ: 20X19cm

出版社からの紹介

「スプーンちゃん プリン たべるの プリリンリン」「メロン たべよう ララランロン」「おしりで たまごを コンコンコン」……リズミカルな言葉と共にスプーンちゃんが登場します。一緒に出てくる食べ物は黄色、緑、赤と彩り豊か。子どもたちが大好きなものばかりです。思わず手がのびてしまう、おいしそうな食べ物絵本。

ベストレビュー

スプーンちゃんのネーミングが素敵!

スプーンちゃんというネーミングがとてもチャーミングで可愛く親近感が持てます。スプーンちゃんの大活躍ですね。子どもたちの大好きなものばっかり登場するので絵本を真剣に見えるのだと思いました。美味しいものって読んでいても幸せな気持ちになれます。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ


小西 英子さんのその他の作品

めん たべよう! / スプーンちゃん / パパゲーノとパパゲーナ / カレーライス / きょうはクリスマス / こどものとも 日本の昔話 うりひめとあまんじゃく



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

スプーンちゃん

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.18

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット