新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
ポプラ社 ズッコケ文庫Z(7) とびだせズッコケ事件記者

ポプラ社 ズッコケ文庫Z(7) とびだせズッコケ事件記者

  • 児童書
作: 那須 正幹
絵: 前川かずお
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥660

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 1986年03月
ISBN: 9784591022559

小学校高学年〜
17.5cm x 11.5cm 232ページ

出版社からの紹介

モーちゃん、ハカセ、ハチベエのおなじみズッコケ三人組が、学校新聞の事件記者となって、
特ダネをものにすべく大奮闘。

ベストレビュー

ズッコケシリーズ今のところNO.1

長年自分から本を読まなかった長男ですが、ズッコケにであってから6年生にしてやっと自分から本を読むようになりました。
ズッコケシリーズは人物設定が細かにされており、親近感がわいて読んでいて楽しいようです。
私もその影響をうけて読み始めましたが、1〜7まで読んだ中で一番おもしろい本だと思いました。
壁新聞を作るというのがとても身近なことで、小学生時代のことを思いだしました。三人はそれぞれちがった内容の記事を担当することになったのですが、自分はダレよりだなというのを考えながら読んでいくことができます。
最後には先生の恋話もでてきて、とても興味深く読むことができました。
(たんさんさん 40代・ママ 女の子16歳、男の子12歳、女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぼくのかえりみち
    ぼくのかえりみち
    作・絵:ひがし ちから 出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ある日の放課後、そら君は道にかかれた白線の上をたどって家に帰ることにしました。途中…

那須 正幹さんのその他の作品

めいたんていサムくんとあんごうマン / めいたんていサムくん / 秘密基地のつくりかた教えます / ヨッちゃんのよわむし / 塩田の運動会 / 少年たちの戦場

前川かずおさんのその他の作品

紙芝居 へんてこおじさん / ズッコケ熟年三人組 / ズッコケ中年三人組age 49 / ズッコケ中年三人組age 48 / ズッコケ中年三人組age 47 / ズッコケ三人組(22) ズッコケTV本番中


絵本ナビホーム > 児童 > 新書 > 日本文学、小説・物語 > ポプラ社 ズッコケ文庫Z(7) とびだせズッコケ事件記者

4月の新刊&オススメ絵本情報

ポプラ社 ズッコケ文庫Z(7) とびだせズッコケ事件記者

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット