もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ポプラ社 ズッコケ文庫Z(48) ズッコケ怪奇館 幽霊の正体
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ポプラ社 ズッコケ文庫Z(48) ズッコケ怪奇館 幽霊の正体

作: 那須 正幹
絵: 前川かずお 高橋 信也
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2005年03月
ISBN: 9784591085769

小学校高学年〜
17.5cm x 11.5cm 210ページ

出版社からの紹介

暗闇坂に幽霊あらわる! そのうわさのでどころは? 
ハカセ、ハチベエ、モーちゃんがたどりついた真相とは!?

ベストレビュー

表紙が迫力

表紙が迫力ありますね、怖いです。
本文のほうはそこまで怖いこともなく読めると思います。
暗闇坂で起こる事故は幽霊が原因?真相調査に乗り出すハカセたちですが…。
ハカセは幽霊に興味がないかと思ったのですが幽霊騒ぎが起こった背景が気になるというのを読んで納得しました。民俗学かー。ズッコケはいろいろな分野が出てきますね。
お話は良かったのですが、最後の犯人の扱いがなんだかハカセたちの言っていることがチグハグな感じがしてちょっと流れにひっかかりを感じました。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


那須 正幹さんのその他の作品

秘密基地のつくりかた教えます / ヨッちゃんのよわむし / 塩田の運動会 / 少年たちの戦場 / ポプラ文庫 ズッコケ中年三人組 それいけズッコケ40歳 / ズッコケ熟年三人組

前川かずおさんのその他の作品

紙芝居 へんてこおじさん / ズッコケ中年三人組age 49 / ズッコケ中年三人組age 48 / ズッコケ中年三人組age 47 / ズッコケ三人組(22) ズッコケTV本番中 / ズッコケ中年三人組age 46

高橋 信也さんのその他の作品

ズッコケ三人組シリーズ(Bセット・全29巻) / ズッコケ三人組シリーズ(Aセット・全26巻) / ポプラ社 ズッコケ文庫Z(44) ズッコケ怪盗X最後の戦い / ポプラ社 ズッコケ文庫Z(43) ズッコケ芸能界情報 / ポプラ社 ズッコケ文庫Z(46) ズッコケ三人組の地底王国 / ポプラ社 ズッコケ文庫Z(49) ズッコケ愛のプレゼント計画



『ぼっちとぽっち くつしたのおはなし』まつばらのりこさん インタビュー

ポプラ社 ズッコケ文庫Z(48) ズッコケ怪奇館 幽霊の正体

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット