話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
妖怪アパートの幽雅な日常(9)

妖怪アパートの幽雅な日常(9)

  • 児童書
作: 香月日輪
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,045

「妖怪アパートの幽雅な日常(9)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784062694025

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

夏休みの大事件を乗り越えた夕士。未来を見つめる高3の秋!

進路もほぼ決まった2学期、高校最後の文化祭は男子学生服喫茶をやろうと、盛り上がる3-C。そんなある日、自分のノートに書かれた悪口を見つけた夕士は、クラスメイトの心の闇を知る。学校裏サイトにも不穏な空気が……。

ベストレビュー

個人の資質

ネットにしてもなんにしても良くも悪くも使い手次第、個人の資質についてという意見はたしかに…と思わされました。
自分がうまくいっていないと他人に暗い目を向けるというのも…。
久しぶりに神谷元生徒会長の登場が嬉しかったです。あいかわらず強いですね。
文化祭で千晶先生と長谷が初対面するわけですが、もっと二人の会話を見たかったなー。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


香月日輪さんのその他の作品

全裸男と蛇男 警視庁生活安全部遊撃捜査班 / 大江戸妖怪かわら版(7) 大江戸散歩 / 地獄堂霊界通信(2) 幽霊屋敷の巻 / 香月流! 幽雅な相談室 妖アパから人生まで / 妖怪アパートの幽雅な日常 ラスベガス外伝 / 地獄堂霊界通信(1)


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > 妖怪アパートの幽雅な日常(9)

『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

妖怪アパートの幽雅な日常(9)

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット