新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

かぶさんとんだ

かぶさんとんだ

  • 絵本
作・絵: 五味 太郎
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥990

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1985年03月
ISBN: 9784834009842

読んであげるなら・2才から

出版社からの紹介

かぶさんにつられて、清々しい空への冒険

台所にいた、あかかぶさんとしろかぶさんは、とても天気のいい日、まどから飛びだして空を飛んでいきました。軒下にいた、てるてるぼうずくんもつられて飛びだします。海の上に出ると、たこさんもついてきました。空高くのぼると、かみなりくんもついてきます。もっとのぼると、うちゅうじんさんもついてきて、みんなそろって、どこまでもどこまでも……。いったいどこまでいったのかな?想像がどんどんふくらむ愉快な絵本です。

かぶさんとんだ

ベストレビュー

たくさん飛びます

とても不思議なお話でした。

タイトルのとおり、かぶさんが飛んでいきます。
かぶさんだけでなく、てるてる坊主やたこさんなども飛んでいきます。

「このお話、どうなっちゃうんだろう?」と思っていたら、予想外の終わりかた。
思わず笑ってしまいました。
(さくらっこママさん 30代・ママ 女の子4歳、男の子2歳)

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。

五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / JAZZ SONG BOOK / 6Bの鉛筆で書く / ひよこは にげます / まだまだ まだまだ / もみのき そのみを かざりなさい



2022年5月の新刊&おすすめ絵本

かぶさんとんだ

みんなの声(56人)

絵本の評価(4.16

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット