新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
アルフィーのいえで

アルフィーのいえで

  • 絵本
文: ケネス・M・カドウ
絵: ローレン・カスティーヨ
訳: 佐伯 愛子
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「アルフィーのいえで」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年05月31日
ISBN: 9784593505395

4・5歳以上
229×203mm 40ページ

出版社からの紹介

お気に入りのくつをすてられるのがいやで、家出をすることにしたアルフィー。
ママに見送られて、絵本も、食べ物ももってでたのに、たったひとつ、だいじなものが
バッグになくて……。
親子の愛情をほのぼのと描いた絵本。

ベストレビュー

子育てママ子ども心を受け止めて

反抗期のこども 
お風呂もいや じゃがいも食べるのもいや いや いや 
お気に入りの赤い靴 小さくなったのでとママに言われて・・・・ 家出することに
ママはこの子の子持ちをちゃんと組み入れて いろんなものを持って行くようにアドバイス
「きをつけていってらっしゃい」
ママは反抗期の男の子が家出して自分でいろんなコトするのを見守ってあげています
ママのゆとりの心も必要ですね
かわいい子には旅をさせろとは 昔の人はよく言ったものです

最後はちゃんと子どもを抱きしめて受け入れてあげる ここがポイントですね
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

ローレン・カスティーヨさんのその他の作品

たびネコさん ぐるりヨーロッパ街歩き / おばあちゃんのあかいマント

佐伯 愛子さんのその他の作品

つぐみ通りのトーベ / のいちごそうは どこにある? / ハリネズミかあさんのふゆじたく / 星座大めいろ / スティーナとあらしの日 / かきねのむこうはアフリカ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > アルフィーのいえで

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

アルフィーのいえで

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット