話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
教科書に出てくる歴史人物物語

教科書に出てくる歴史人物物語

  • 絵本
  • 児童書
監修: 河合 敦
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2011年10月
ISBN: 9784569781808

小学中級以上
A5判上製 127ページ

出版社からの紹介

本書は、鎌倉・室町時代にスポットライトをあてて、歴史人物のドラマチックな名場面やエピソードをイラストとあわせて紹介したものです。

取り上げた人物は次の25名。平清盛、源頼朝、源義仲、源義経、北条政子、後鳥羽上皇、北条泰時、北条時頼、北条時宗、法然、親鸞、一遍、栄西、日蓮、道元、吉田兼好、運慶、後醍醐天皇、楠木正成、足利尊氏、新田義貞、足利義満、足利義政、世阿弥、雪舟。

具体的には、「北条政子は雨の夜道を迷いながらも、源頼朝に会いにいった!?」「弘安の役では攻めてきた元の船が暴風雨におそわれ、日本の大勝利に!」「鎌倉幕府側が日蓮の首をはねようとした瞬間、まぶしい光が走り刀が折れた!?」「楠木正成は奇策をもちいて鎌倉幕府軍と戦った!」などのように、日本の歴史の「なぜ?」や奥深さがよくわかる1冊です。

1話10分で読めるつくりなので、小学校の朝の読書にも最適!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

河合 敦さんのその他の作品

日本の歴史人物 悪人事典 / 日本史は逆から学べ 近現代から原始・古代まで「どうしてそうなった?」でさかのぼる / 河合敦先生と行く歴史がよくわかる奈良の本 / 河合敦先生と行く歴史がよくわかる京都の本 / 河合敦先生と行く 歴史がよくわかる江戸・東京の本 / 日本史人物のウソ?ホント?


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 伝記 > 教科書に出てくる歴史人物物語

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

教科書に出てくる歴史人物物語

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット