宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
アンデルセンのおひめさま にんぎょひめ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アンデルセンのおひめさま にんぎょひめ

文: 八百板 洋子
画: 高橋 真琴
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「アンデルセンのおひめさま にんぎょひめ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年05月18日
ISBN: 9784052035784

幼児〜大人まで
25.0×26.4cm 48ページ

出版社からの紹介

女の子が大好きなアンデルセンのお姫さま「にんぎょひめ」「おやゆびひめ」「はくちょうの王子」
の3話が入った豪華絵本。少女画の巨匠・高橋真琴のロマンチックな絵が、物語の魅力をいきいきと
伝えます。お姫さまが大好きな女の子に贈る珠玉の1冊。

ベストレビュー

アンデルセンの3つのお話

アンデルセンの「にんぎょひめ」「おやゆびひめ」「はくちょうの王子」の3つのお話が楽しめます。
こどもはにんぎょひめのお話が一番お気に入りのようです。にんぎょひめのお話のせつなさがどの程度伝わっているのかはちょっと疑問ですが(?)。
絵は今の流行りの絵とはちょっと違うので、こどもは最初は身構えてましたが、まあ全部楽しく聞いてくれてよかったです。絵も記号ですからねー。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


高橋 真琴さんのその他の作品

日本と中国のおひめさま かぐやひめ / ペローとグリムのおひめさま シンデレラ / おひめさまえほん全5冊セット  / ねむりひめ / シンデレラ / にんぎょひめ

八百板 洋子さんのその他の作品

ブルガリアのむかしばなし 金の鳥 / 猫魔ヶ岳の妖怪 / ほしをもったひめ セルビアのむかしばなし / ナスレディンのはなし / ぽぽとクロ / きこりとテーブル



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

アンデルセンのおひめさま にんぎょひめ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット